平日の二次会ならゲスト会費5000円で幹事業務まるなげ♪

1.5次会・二次会の会費を安くしてゲストに優しいパーティーを♪

さて、今日はゲスト会費5000円で幹事をサイコー二次会にまるなげ出来る方法をお伝えします!通常だとゲスト会費5000円という設定は、ご友人が幹事をされる場合でも相当厳しい金額だと思います。

会費の設定というのは、会場の飲食代にゲームの景品やその他必要経費もろもろを足した金額に設定することが多いと思います。

そもそも、飲食代だけで5000円かかる会場さんも少なくありません。そんな中、幹事代行業者に幹事をまるなげできて、さらにゲスト会費5000円!もちろん、新郎新婦様のご負担金はほぼゼロです♪

さてその方法とは・・・

「平日にパーティーをする」

「いやいや、平日なんて人集まらんて~」なんて声が聞こえて来そうですが、本当にそうでしょうか?

昨年、金曜日に海外挙式後のアフターパーティーをプロデュースしましたが、60名程のゲストの参加率100%でしたよ♪

関連記事:ゲスト会費を安くして参加率を上げる方法♪

ゲスト会費を安く出来る2つの理由

平日に出来るのはわかったけど、なんで会費5000円で出来るの?その理由は2つあります。

①会場の飲食代が土日より安い
②サイコー二次会の料金が土日の半額!

(例)土日の場合(ゲスト様60名の場合ゲスト一人あたりの単価)
・会場飲食代4000円
・サイコー二次会料金3033円
【会費約7000円】

(例)平日の場合(ゲスト様60名の場合ゲスト一人あたりの単価)
・会場飲食代3500円
・サイコー二次会料金1517円
【会費約5000円】

どちらも同じ会場の場合です。2000円の差は相当大きいと思います。過去何百件と二次会をプロデュースしてますが、会費が5000円の二次会はほとんどなかったです。

ご友人を招待する新郎新婦様にとっても、声のかけやすい会費設定。そして呼ばれるゲスト様にとっても参加しやすい会費設定。

時代と共に結婚のスタイルも変化する

男性が仕事をして、女性が家を守るという固定観念も崩れてきている時代です。少しずつですが、時代は変化してるんです。我々も時代と共に考え方を変えていかなければいけないと思うんです。

ちなみにサイコーウェディングの声かけで平日パーティーの飲食代を3500円にしてくれる会場様はこちらです♪

・岐阜 壁の壁様
http://2jikai.saiko-wedding.com/blog/2jikaikaijo/gifu-2jikaikaijo/2610.html

・岐阜 スパーダ様
http://2jikai.saiko-wedding.com/blog/2jikaikaijo/gifu-2jikaikaijo/2891.html

平日半額セール中!

そしてサイコー二次会では、平日のプロデュース料金を半額セールでご提供させて頂きます。お問い合わせの際に「平日半額のブログを見た」の一言で、通常の半額で二次会をプロデュースさせて頂きます。

ただし、2017年2月28日までにお問い合わせ頂いた方に限ります。ご質問だけでもお気軽にお問い合わせくださいね♪

お問い合わせは通話料無料のフリーダイヤル
0120-983-397まで♪


TwitterのコピーFacebookのコピーInstagramのコピー


サイコー過ぎる事業内容はこちら
◆業界初!120%自由な海外ウェディング
「サイコーグアムウェディング」

◆年間200組以上!圧倒的な紹介率を誇る結婚式二次会幹事代行
「サイコー二次会プロデュース」

◆最新トレンドをご提案!リーズナブルで良質な貸衣装サービス
「hanakotoba ハナコトバ」

◆ミュージックビデオのような高品質なブライダルムービーを
「サイコームービースタジオ」

◆レンタル衣装もセットでお得!プライベートフォトスタジオ
「フォトスタジオ ハナコトバ」