二次会のプロが選ぶ!四日市で流行りの二次会会場はココだ!!

プロが選ぶ二次会会場

結婚式場が決まったら次は二次会会場選びですよね。でも、ほとんどの新郎新婦様にとって二次会会場を選ぶという作業は初めての作業です。

「二次会ってどこでやるの?」「おしゃれな会場が良いけどわかんない」などなど、どうやって選んだら良いのかわからない方が多いと思います。そこで、我々二次会のプロが絶対失敗しない二次会会場の選び方をお伝えしちゃいます!

①おおよその人数を把握する

ほとんどの二次会会場は「貸切保証」というものが存在します。保証というとなんだか重々しい感じもしますが、難しく考えなくても大丈夫です。要は「これだけの売上金を保証してくれればお店をすべて貸し切れますよ」というものです。

例えばサイコーカフェという会場があったとします。サイコーカフェは土曜日に通常営業して一般のお客様だけの売上で一日平均10万円売上があるとします。

そこに土曜日二次会でサイコーカフェを貸し切りたいというお客様がみえます。ゲスト一人あたりの飲食代が4000円でゲストは30名。単純に計算しても12万円の売上です。

通常営業しても10万円しか売上がないのに、二次会をすれば12万円の売上があがります。もちろん二次会をした方が売上が多くなります。

ただ、二次会当日にゲストがインフルエンザで10人欠席したとします。そうすると飲食代4000円でゲスト20名になるので売上は8万円。ということは通常営業していた方が得だったということですよね。

二次会会場も慈善事業でやっている訳ではありません。あくまでもビジネスとして営業している限り、最低限の売上をあげることはお店を継続していく上で必要最低限の事です。

売上を考えずに経営していたら、いずれ破産してお店自体が無くなってしまい、結局お客様が二次会をしたいときにそのお店が無いという本末転倒なお話しになってしまいます。

そんなだれも得をしない状態を防ぐ為に、貸切保証というものが存在します。通常営業していない貸切専門の会場の場合は、人件費や家賃、その他経費を払っていける最低売上金額が貸切保証の金額です。ということで、、、

ゲストを何人呼ぶか書き出してみる

これが一つ目の作業です。

②パーティーの形式を考える

1.5次会にして親御さんも呼ぶのか、友達だけでワイワイやる二次会にするのか、オシャレでスタイリッシュな二次会にするのか、しっとり大人なパーティーにするのか、お二人が考えるパーティーの形式次第で選ぶ会場もかなり違ってきます。

三重県四日市市の場合はこんな感じ。

1.5次会にして親御さんも呼ぶならプラトンホテルさん

友達だけでワイワイやる二次会にするならラナイさん

オシャレでスタイリッシュな二次会にするならセントラルさん

しっとり大人なパーティーにするならカフェヌフさん

その他の四日市の会場はこちら

③予算を決める

ここまで絞り込めば候補に上がる会場はかなり限られます。あとは一人あたりの飲食代をいくらにするかで予算を計算してみましょう。幹事をご友人に頼むなら景品予算やその他必要経費も考慮しながら会場飲食代に上乗せする金額を決めてゲスト会費を決定します。

その際「最低でも◯◯人は絶対来るだろう」という最低人数で計算することをオススメします。最大人数で計算してしまうと、当日欠席者が出た時に赤字になってしまい、幹事がかぶるのか新郎新婦がかぶるのかでモメる原因になってしまいます。

④検討中の日程の予約状況を確認する

人気の会場さんは半年前から予約が埋まっていることも少なくありません。せっかくお気に入りの会場が見つかっても空いてなかったら意味ないですからね。しっかり予約状況を確認して、予約が埋まっている会場は候補から外しましょう。

⑤会場へ実際に足を運ぶ

これはサイコー二次会をご利用のお客様にも必ずと言っていいほどオススメしてます。というのも、パソコンやスマホで見る会場の写真と、実際行って見る会場の雰囲気が違う場合もあるからです。

一生に一回のことですから、面倒でもランチやディナーで一度候補の会場に足を運ばれることをオススメします。店員さんの対応も見れるので、後々後悔しないようにしっかり見学してみてくださいね。

⑥会場に仮予約を入れる

気に入ったお店が見つかったら、まずは会場に仮予約の連絡を入れましょう。仮予約とは「ひとまず日程を仮でおさえといてね」というお願いです。会場によっては仮予約を受け付けていない所もありますが、ほとんどの会場は一週間程仮予約の状態を維持できます。

⑦会場に本予約を入れる

仮予約を入れてからもう一度しっかり検討し、仮予約の期限内に正式に本予約に切り替えます。ここまでくればもう安心!他に仮予約を入れている会場があれば、きっちりお断りの連絡を入れましょう。(←ここ重要ですよ)

お店側の立場として、仮予約の段階では他のお客様から問い合わせがあっても予約を入れることが出来ないので、正式に予約をしないなら一日も早く仮予約の取り消しをしましょう。

一旦仮予約をしておきながらキャンセルするのは気が引けるかもしれませんが、お店にとっては他のお客様の予約を取れるので、とても重要な連絡です。同じ日に二次会をする他の新郎新婦様にとっても、空いている会場が増えるのは選択肢が増えて嬉しい事です。

自分だけが良ければそれでいいのではなく、嫌な思いをする新郎新婦が増えないようにしっかり筋道を立てて行動していきましょう。

あとは二次会の進行や景品を決めて準備を進めるだけです。一生に一度の二次会です。しっかり計画を立てて悔いのないパーティーにしてくださいね。

会場探しのご相談だけでもお気軽にお問い合わせください♪ちなみに表題の件ですが、今四日市で一番人気の会場さんは「THE ROOM &」さんですかね。